日本人選手がNFLスーパーボウルで活躍する事を夢見ています!!

アメフトジャパンブログ

日本大学フェニックス/ショットガン

日本大学フェニックスの#91宮川選手の危険タックルが関学QBを潰した?

投稿日:

5月6日に、東京・アミノバイタルフィールドで行われた日大―関学大の定期で、
恐ろしい事件が起きてしまいました。
動画はこちら↓
動画 

View post on imgur.com



約14秒ごろ

約4:00~
約5:48~
約7:30~
3度の反則プレイを繰り返す、
日大ディフェンスの#91宮川泰介選手。
また、監督の内田正人監督も、宮川選手をベンチに下げたり、注意したりしません。
これでは、コーチ陣も認めた、組織的犯行と疑われても仕方ないですね。
悪質な日大#91宮川選手のタックル

悪質な日大#91宮川選手のタックル


パスを投げ終わって、サイドライン方向に歩いているQBに向かっての後方からの、
下半身目掛けた全力タックル。
恐ろしいです。
日大フェニックスは、以前にも、QB奥氏による、事件なども起こしています。
このままでは、部の存続も危ぶまれる状況にも関わらず、
大学内からは、コメントなしどころか、
内田監督が、秋のシーズンまで自粛?し、また復帰しようとしているそうです。
アメフト連盟は、断固たる処置を行わなければ、
アメフト離れがさらに加速する事でしょう。

アメフト界の健全な発展のためにも、
正しい処置を望みます。


-日本大学フェニックス/ショットガン
-, ,

Copyright© アメフトジャパンブログ , 2018 All Rights Reserved.