日本人選手がNFLスーパーボウルで活躍する事を夢見ています!!

アメフトジャパンブログ

アメフト全般

あのNFLのスーパーレシーバー、AJグリーン氏の高校時代のエピソードが、 感動的!

更新日:

驚きました!
先日の奇跡体験!アンビリバボーでの放送で、
「AJ」 「AJ」 とやけにテロップが入り、
途中、「AJグリーン」さんが出演し、
「どこかで聞いた名前だな・・・」とか、
「?!へえ・・・AJグリーンって、ベンガルズにもいるけど、アメリカ人にはメジャーな名前なのかな・・・」
などと、考えながら、見ていると・・・
最後、あのベンガルズで年収35億円という、AJグリーン氏が!

驚きました。。。

肝心の、話はというと、
落ちこぼればかりのアメリカのサウスカロライナ州サマーヴィル高校のバスケ部では、
単位目当ての成績の悪い生徒が多い、
弱小バスケ部で、
そこに、AJグリーンも所属していた、と。
そこに、ルイス・マルキー氏という、
聖人君子で熱血漢の、元フットボーラーの消防士さんが、
コーチとシて就任。
以来、学習障害(ADHDの事でしょうか?)で、2回も留年していたAJグリーン氏の学習う指導や、
ミルハウスというワンパク生徒のサポートも行うなど、
行いつつ、部の立て直しを図った、と。
ローレンさんというフィアンセと結婚し、
バスケ部も、勝利を重ねるようになってきた矢先、
仕事中に事故で命を落とすルイス・マルキー氏。。。。

皆がメンタルを壊す中、
バスケ部の生徒達が、自主的に、頑張り、
州大会も、色々あったものの(忖度?)、見事優勝してしまうという話。

さらに、話はそこで終わらず、ローレンさんも再婚、弁護士として、活動中。
生徒たちも、税理士になったり、立派な社会人に。
そして、AJグリーン氏は、NFLのトップレシーバーに!

AJグリーン

AJグリーン

きっとAJグリーン氏の中には、
ルイス・マルキー氏が、ずっとついているのでしょうね。
謙虚でおごらないAJグリーン氏。
ルイス・マルキー氏の魂が乗り移ってます。
きっと。

参考:


-アメフト全般
-, ,

Copyright© アメフトジャパンブログ , 2018 All Rights Reserved.