日本国内アメフト

警視庁、初陣は「黒星」スタート

投稿日:

昨シーズンは、X2も盛り上げた警視庁イーグルス。
X1でも、活躍してほしいですね!

警視庁のアメリカンフットボールチーム「警視庁イーグルス」が29日、社会人トップの「Xリーグ」に昇格してから初の公式戦に出場し、「東京ガス・クリエイターズ」に3-21で敗れた。

 イーグルスは序盤に先制を許し、後半に何度も反撃のチャンスをつくったが、及ばなかった。

 監督の安藤道洋警部補(42)は「負けはしたが、Xリーグでも十分通用すると自信になった。まずは1勝、目指すは優勝という気持ちで頑張りたい」と話した。

 この日は警視庁のマスコットキャラクター「ピーポくん」も観戦に訪れ、警視庁音楽隊がハーフタイムに演奏を披露。警察チームならではの応援で試合を盛り上げた。

 イーグルスは昭和46年の創部で、東京都江東区に拠点を置く第9機動隊に所属。重要施設の警備や被災地派遣の合間に練習を続け、昨年12月にXリーグ昇格を決めた。

-日本国内アメフト
-

Copyright© アメフトジャパンブログ , 2019 All Rights Reserved.